こんにちは、KAORIです。

先日の父の日、皆さんは何かプレゼントされましたか?
母の日のプレゼントは用意するけど、父の日は無し…という方も
どうやら少なくないようです。世のお父様方は切ないですね。。
何を隠そう、私もその一人(笑)
ちゃっかり次の帰省まで待ってもらうことにしました♪

*****************************************
【 Bleu Blanc通信 Vol.19 】
■香水の使い道【古い香水の活用法】
■突然の雨!対処法で精神年齢がわかる!?
■歯磨きコラム【甘~いアレで舌ケア】
(※注:KAORIの独断と偏見により構成されております)
*****************************************

■香水の使い道【古い香水の活用法】

一時期、香水にハマって色々な香りやボトルを集めたことがあります。
その日の気分やTPOによって香水を使い分けているうちに
つけるのが面倒だったり、香りに飽きたりして、
気付けば中途半端になってしまった香水のボトルがずらり…。

そんな香水たち、自分の肌につける以外の活用方法を調べてみました♪


《お風呂に》
お風呂に少しプッシュすると、ほのかに香るのでリラックスできます。
香りの強さや量によっては気分が悪くなることもあるので
少量ずつ様子を見ながらプッシュしてみてください。
体にもほのかに香りが残りますよ。

《トイレに》
トイレタンクの上の穴に毎日数滴ずつ垂らしたり
香水のふたを開けた状態で、芳香剤代わりとしてトイレに置いておくと
いい香りがして、リラックスした空間に。
トイレットペーパーの芯の両側にふわっと吹きかけると
ペーパーを巻き取るたびに香りが広がります。
ただし、直接肌に触れるものなのであくまでも「ふわっと」にしてくださいね。

《掃除に》
「掃除機」…丸めたティッシュにシュッとひと吹きして掃除機に吸わせます。
その後に掃除機をかけ始めると、掃除機から出る嫌な排気臭がせず
いい香りが広がることで掃除の気分も上がります♪

「ガラス拭き」…香水にはアルコールが含まれているので、
窓拭きや鏡を拭くときにおすすめです。
(※香りが強い場合はエタノールで薄めてください)
香水を窓や鏡に数プッシュ、直接吹きかけ
あとは乾いた布で拭き取るように磨くとピカピカになります。

《ルームフレグランスに》
香りが気に入っている場合は、ドライフラワーや造花に振りかけて
ルームフレグランスにもできます。
つけるドライフラワーを変えれば、気分によって違う香りを楽しむこともできますし
部屋にお気に入りの香りが広がると気分も上がるのでおすすめです。


そもそも香水に消費期限はあるのでしょうか。
実は香水の消費期限には色々な説があり、香水自体にも明記されていません。

しかし、薬事法での香水の使用期限は
未使用で3年以内と定められています。
そうは言っても、3年が過ぎてすぐに使えなくなるほど
品質が劣化するわけではありません。

香水は香料とエタノールでできているため、そもそも劣化しにくいのですが
保存状態によって大きく劣化のスピードが変わります。
劣化してしまった香水は肌トラブルを起こしてしまう可能性があるので
古い香水を使う場合は見た目や香りを確認し
劣化していないか注意するようにしましょう。

*****************************************

■突然の雨!対処法で精神年齢がわかる!?

先日お出かけした際、天気予報がはずれ
到着して1時間足らずでビックリする程のどしゃぶり…。
ちょっと遠出していたので残念な思いをしました。

こんな時、皆さんならどうしますか?

どうやら突然の雨が降ってきたときの対処法で
精神年齢がわかるらしのです。

「突然の雨」の対処法で精神年齢がわかる-NEVERまとめ

【精神年齢5~15歳】
雨宿りして降り止むのを待つ人。
現実を直視しない、ハッピーな思い出に浸かっている妄想好きなタイプなのだそう。

【精神年齢20~30歳】
雨に濡れるのもお構いなし、そのまま目的地に向かって走る人。
今の生活が精一杯であることを意味しているのだとか。

【精神年齢40~50歳】
大降りになる前に傘を買う人。
未来を見据えて行動できるタイプなのだそう。

【精神年齢60歳以上】
いつでも折りたたみ傘の準備ができている人。
現実的で、妥協することを知っている考えの持ち主なのだとか。


いかがでしたか?
簡単な心理テストですが、的を射てるところもあるかも。

余談ですが、私は折りたたみ傘を持っていたのに車内に忘れ、
どうにか傘を買わずに済まないかと雨宿りをし、
結果、諦めて傘を購入しました…。
私の精神年齢はいくつなのでしょうか(笑)

*****************************************

■歯磨きコラム【甘~いアレで舌ケア】

「舌苔」と呼ばれる舌の上の白い汚れ。
皆さん、毎日どんなケアをされていますか?

以前このメルマガでもケア方法をご紹介しましたが
近年、あるもので簡単にケアができると話題になっています。

用意するものは「はちみつ」。
なんとこれだけ!

舌苔は、食べカスや古い細胞の塊で、
たんぱく質から構成されています。
このたんぱく質を、はちみつに含まれる『プロテアーゼ』が分解。
さらに殺菌までしてくれます。

ケア方法はいたって簡単。
舌の上で転がすように、はちみつを舐めるだけ。
ケアしにくい奥の部分もケアができ、
舌磨きやマウスウォッシュが苦手な子供も、はちみつなら安心です。

出先や旅行先でも、はちみつさえあればケアができるので
ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

*****************************************

【最後に】
歯を黄ばませる原因のほとんどが、普段の食事と言われています。
着色を気にして食事を楽しめなかったり、歯を見せて笑えなかったり、
それはとてももったいないこと!
これからも『ブラニカ』で素敵な笑顔のお手伝いをさせてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。 ~KAORI~

←【Bleu Blanc】ホームページへ♪
*****************************************