こんにちは、KAORIです。


寒くなると鍋が恋しくなりますね。
野菜をたくさん食べられてヘルシーなうえに、
冷蔵庫の整理もできるし一石二鳥。
この時期は毎日お鍋でも良いなんて思ってしまいます(笑)
さあ、今年も残り1ヵ月!栄養をつけて元気に乗り切りましょう♪

*****************************************
【Bleu Blanc通信 Vol.6】
■もうすぐXmas♪【世界のクリスマスの過ごし方】
■私のハマリもの【赤ワイン】
■≪第5回!!≫ オモシロ歯磨きグッズ
(※注:KAORIの独断と偏見により構成されております)

*****************************************

■もうすぐXmas♪【世界のクリスマスの過ごし方】

世間はクリスマスモード一色!
イルミネーションがきれいで、夜の街を歩くだけでもワクワクしますね。

日本では“恋人と過ごすイベント”として定着しているので
どうしても独り身は寂しい…なんてイメージしてしまいますが
本場海外のクリスマスは全く違ったりします。
今回は私の現実逃避も兼ねて(笑)、世界のクリスマスをご紹介♪

【アメリカ】
家族や親戚で集まって、過ごすのが一般的。
海外だとこちらのほうがスタンダードのようです。
クリスマスツリーは本物のモミの木を使います!
さすがアメリカ、スケールが大きい…。
プレゼントはイブの日にツリーの下に置かれ
25日に家族みんなで開けます。
アメリカではプレゼントの包装紙を豪快にビリビリ開けるそうですが
これは嬉しい気持ちを表しているのだそう。
日本だと綺麗に開けたほうがお行儀よく感じるんですけどね。



【ドイツ】
ドイツでは、12月1日からイブの日まで
カウントダウンのように25日を楽しみに待つ
『アドベント』という期間があります。
また、変わっているところと言えば
良いサンタ【聖ニコラウス】と悪いサンタ【クネヒト・ループレヒト】
二人のサンタクロースがいること。
良い子にはニコラウスがお菓子をくれますが
悪い子には石や石灰など嬉しくないものをくれ、
さらにおしおきもしてくるので子供にとっては嬉しくない存在。
クリスマス前のドイツの子はみんな良い子になっているかもしれません(笑)



【イギリス】
イギリスでは、家族同士のプレゼント交換に加え
サンタさんからもプレゼントがもらえるのだそう。なんて羨ましい…
しかもクリスマスの翌日は「ボクシング・デー」と呼ばれる休日になります。
スポーツのボクシングではなく、「Boxing(箱)」のほうで
クリスマスに仕事をしていた人にもプレゼントをあげましょうというのが由来。
クリスマス期間中、特に忙しい郵便配達員には
このボクシング・デーにご祝儀がもらえるのだとか。

【オーストラリア】
南半球のため、オーストラリアのクリスマスシーズンは夏真っ盛り!
サンタは水上スキーやサーフボードに乗って海からやってきます(笑)
プレゼントは濡れないんでしょうか…。
オーストラリアではディナーではなく、ランチがごちそうになることが多いため
お昼に外でバーベキューをするのが一般的だそうです。
オーストラリアにも「ボクシング・デー」があります。



国によってそれぞれ過ごし方や考え方が違うクリスマス。
皆さんはどの国に興味がありますか?
今年も素敵なクリスマスをお過ごしください♪

少し早いですが、私も友人を招いて
クリスマスパーティーを開催しました!



*****************************************
■私のハマリもの【赤ワイン】

ホワイトニング歯みがきを販売している会社にいながら
どうしても我慢できないもの…それは赤ワイン!

ワイン好きな友人の影響を受け、様々な理由をつけては
自分へのご褒美としていただいています。
(もちろんブラニカは欠かしません!)

ただ、赤ワインはアルコール度数も高めなので
アルコールの分解酵素が少ない日本人は飲み過ぎに要注意。
1日2杯程度が適量だそうです。

赤ワインと言えば有名なのが【ポリフェノール】。
美肌、老化防止をはじめ、善玉菌を増加させたり
動脈硬化やダイエットにも有効だと言われています。

良いことがたくさんの赤ワインですが
「アルコールは苦手」「ぶどうジュースじゃだめなの?」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

調べてみたところ
ポリフェノールを豊富に含む皮や種の部分まで使い
発酵させることから、ジュースに比べワインのほうが
圧倒的にポリフェノール含有量は多いそう。

ぶどうジュースの場合、皮や種は取り除いているものが多く
発酵はさせないので、ポリフェノールの含有量は
赤ワインより劣ってしまうとのこと…。

でもちょっと待った!
ポリフェノールは加熱しても壊れない成分なのです。

ということは…。
そう!料理に使えばいいんです!

例えば煮込み料理。ハヤシライスにもいいですね。
加熱してアルコールを飛ばせば、お子様でも食べられます。
コクも出るし栄養も取れるし一石二鳥。

健康、そして美容のために
赤ワインを取り入れた生活はいかがでしょうか。
気になる着色汚れは『ブラニカ』にお任せあれ♪

*****************************************
■≪第5回!!≫ オモシロ歯磨きグッズ

毎回、世の中のちょっと面白い歯磨きグッズを紹介するこのコーナー。

第5弾は、“世界初の歯ブラシ”です!
意外にも、その起源は中国。1948年に皇帝が骨や竹の台に、
豚の固い毛をかまぼこ形に植え付けたものが
世界初の歯ブラシと言われています。

また古代ギリシャでは、マスティックと呼ばれる樹液を
食後ガムのように噛む習慣がありました。
その効果は歯を美しく丈夫にするほか、
口臭を消す効果があることから一般に広く流行していたそうです。


マスティハの木から滴る「マスティック」

実はこれをヒントに、『ブラニカ』にもこの樹液
マスティックを配合しているんですよ♪

【Bleu Blanc】ホームページへ♪

*****************************************

【最後に】
歯を黄ばませる原因のほとんどが、普段の食事と言われています。
着色を気にして食事を楽しめないのはもったいない。
これからも『ブラニカ』で素敵な笑顔のお手伝いができればと思っています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。~KAORI~

*****************************************