新年明けましておめでとうございます。KAORIです。
2017年初のBleu Blanc通信となります。
本年も、皆さまに楽しんでいただけるよう努めてまいりますので
どうぞよろしくお願い致します。


*****************************************
【Bleu Blanc通信 Vol.8】

■正しいおみくじの順番って?
■KAORIの気になるモノ【ストーンアイスキューブ】
■≪第7回!!≫ オモシロ歯磨きグッズ
(※注:KAORIの独断と偏見により構成されております)

*****************************************

■正しいおみくじの順番って?

皆さま、初詣でおみくじは引かれましたか?
私は「吉」が出たのですが、良いのか悪いのかよくわからず
別の神社でもう一度引いたところ「凶」が出てしまいました…。
欲張らず、1回目で止めておけばよかったと
後味の悪さに新年早々少しばかりの後悔。

そもそも、「吉」って良いの?悪いの?

吉凶の順序は諸説あるそうですが
「神社本庁(※)」が公式で紹介している順番をご紹介。
※伊勢神宮を本宗とした日本各地の神社を包括する宗教法人

【 大吉‐吉‐中吉‐小吉‐末吉‐凶 】

え?吉って大吉の次に良いの!?

神社によってはさらに「半吉」「平吉」も存在したり
【大吉‐中吉‐小吉‐吉‐半吉‐末小吉‐凶】という順序だったり
様々ではあるのですが、神社本庁をはじめとする多くの神社が
最初のものを採用しているとのこと。

また、本来おみくじは「神様のお言葉を受け取る、励ましをいただく」という
意味合いのものなので、「凶」を引いたからといって
悪いことが降りかかるということではありません。
「反省すべきところを反省しなさい、頑張りなさい」と神様からの励ましだと
捉えたほうがいいそうです。

お正月くらい「凶」なんて入れないでよ…と
思いましたが、神様からの励ましのお言葉だと思えば
「凶」も捨てたものではありませんね。

何を引こうと、今年が素敵な一年になるよう
自分自身を磨くことには変わりません。
皆さまの2017年も素敵な一年になりますように…♪



*****************************************

■KAORIの気になるモノ【ストーンアイスキューブ】

年末年始、ネットサーフィンをしていたら
気になるものを発見。↓


写真だとわかりにくいのですが…
グラスの中の四角い物体、
これ、なんと! 石でできたアイスキューブなんです!



キンキンに冷えるほどではありませんが
保冷剤感覚で使えるらしい。

氷だと溶けて味が薄まりますよね。
私はそれがあまり好きではなく
夏でもホットドリンクか、常温の飲み物を飲んでいます。
でもこれがあれば、最後までおいしくアイスが飲める♪


しかも洗えるので
半永久的に使えてとっても経済的。

どうやら丸型のもあるらしいので
ウイスキーのロックも素敵にいただけそうですね♪
ただ…。私はウイスキーは飲めないので
リッチな気分でジュースを飲むことになりそうです(笑)

気になる方はお試しあれ♪

*****************************************

■≪第7回!!≫ オモシロ歯磨きグッズ

毎回、世の中のちょっと面白い歯磨き情報を紹介するこのコーナー。
第7弾は、“日本最古のホワイトニング歯磨き”です!

日本で歯磨きが初めて商品として販売されたのは、
江戸時代の寛永2年(1625年)。
江戸の商人、丁字屋喜左衛門(ちょうじやきざえもん)が、
朝鮮の人から歯磨きの製法を教えられて製造した
「丁字屋歯磨」や「大明香薬(だいみょうこうやく)」が
最初とされています。そしてそのパッケージには、
「歯を白くする」「口の悪しき匂いを去る」というキャッチコピーが
書かれていたのだとか…!
江戸時代から、歯の白さは美しさや伊達さの象徴だったのかも?

*****************************************

【最後に】
歯を黄ばませる原因のほとんどが、普段の食事と言われています。
着色を気にして食事を楽しめなかったり、歯を見せて笑えなかったり、
それはとてももったいないこと!
これからも『ブラニカ』で素敵な笑顔のお手伝いをさせてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。~KAORI~

 ←【Bleu Blanc】ホームページへ♪

*****************************************